モビットカードローンの審査での注意点

モビットのカードローンを申し込む際に、審査通過に向けて気をつけるべき点にはどのようなものがあるのでしょうか?

今回は、審査の基準や注意すべきポイントについてまとめてみたいと思います。

 

まず、モビットでは他社では行っていない、独自の審査基準を設けて融資の可否を決定しています。

このため、他社では融資の受けられなかった方でも、数多く審査が可決されているのが大きな特徴となっています。

モビットでは、審査の際に「信用情報」をベースにして、それぞれの顧客の属性や返済能力を見ています。

このため、個別のケースに柔軟に対応した審査が可能となっているのです。

また審査には、職種や働き方(形態)といったものはさほど重視されません。

最も重要なのは、毎月継続して安定した収入が得られているかどうか?という点が見られているのです。

このため、きちんとした収入が確保出来るのであれば、アルバイトやパート・派遣社員といった方でも、スムーズに審査を通過することが出来ます。

自営業の方なども気軽に申し込むことが出来るので、モビットのカードローンは人気の高いカードローンとなっているのです。

 

また、年収の1/3を超えての融資が受けられない総量規制に引っかかる方でも、モビットの「おまとめローン」を申し込むことが出来ます。

これは、借金の一本化を行うローンで、モビットの低い金利を生かして他社の返済を一気に済ますことが出来る画期的なローンになります。

しかし、おまとめローンを利用した場合は、それ以上他社からのお金を借りる事は出来ないですし、借り入れを増やした時点でカードの利用がストップしてしまうので、十分注意してください。

 

モビットのカードローンは、審査の際に面倒な職場への在籍確認をパスする事が出来ます。

これは「WEB完結」と呼ばれるパソコンを利用した申し込み方法になります。場合によっては、収入証明やその他、勤務の証明となるものを提出したところ、在籍確認が免除されたケースも報告されています。

気になる方は、一度モビットコールセンターに気軽に問い合わせてみると良いでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ